風俗嬢のバカやろう

ちょっとしたチェックポイントかな

風俗のホームページを見るのは、少し事情を分かっている人にとっては当たり前のことなのでわざわざ自己主張するようなことではないと思うんですけど、ホームページにはいろいろな情報が記載されています。大抵は在籍している風俗嬢やそのプロフ。そしてコースに料金。この程度でしょうかね。これらの、いわゆる基本情報の確認こそホームページの意義でもあると思うんですけど、自分の場合はもう一つ見るところがあるんです。それは求人情報です。自分が風俗業界で働きたいってことじゃなくて、求人で条件を見れば、風俗店が女の子にどのような待遇を用意しているのかが分かるじゃないですか。それは、同時に集まるであろう女の子をある程度推理出来るってことを意味していますよね。だから風俗で遊ぶ時には求人欄を見ることによって、その風俗店がどの程度のランクのお店なのかという点もまた、しっかりとチェックするよう心掛けているんです。これもまた、案外頼りになりますよ。

真剣で自由で。それが風俗

真剣に向き合っているつもりですけど、でも自由に遊べる。それが風俗の魅力なんじゃないかなって思っています。それに、それがあるのでより風俗のことが好きになるって部分はありますよね。男にとって、風俗って求めているものがそれぞれ微妙に異なると思うんですよ。でもそれで正解というか、それこそが風俗のあるべき姿と言っても過言ではないと思うんですよ。だからこそ、風俗を楽しむ時には自分なりにいろいろなことを考えるようにしていますけど、何よりも大切にしているのはやっぱり自分の理想を叶えてくれる風俗嬢は誰なのかということです。ポータルサイトだったり、あるいはホームページでもメルマガでも口コミでも何でも良いんです。調べるためのツールやコンテンツはたくさんある時代なので、その中から一体どの風俗嬢が自分の描く理想に一番近いのかということを考えるようにしているんです。それによって、自分自身の判断もまた、変わってくる部分がありますし。