風俗嬢のバカやろう

下着に興奮出来るじゃないですか

デリヘル派と言っても良いくらい、風俗ではデリヘルばかりお世話になっていますけど、これは楽とかってことじゃないんです。別にいつもデリヘルで遊ぶ時にはお店の風俗だって営業している時間なんです。それでもデリヘルの方が良いのは、デリヘルは下着まで楽しめるじゃないですか。しかも日常的な下着ですよね。お店だと衣装とか、これは普段はしないだろうなって思うような下着だったりするじゃないですか。でもデリヘル嬢は、これはプライベートの下着なんじゃないかって思うような下着のケースもあるんです。それがむしろ興奮させられることもあるんですよね。だって仕事モードじゃなく、プライベートモードみたじゃないですか(笑)それが好きなので、デリヘルが多いんですよ。確かにデリヘルは派遣というシステムなので、場所も時間もこだわらず、自分の好きなように、好きな時に遊べるっているメリットがありますけど、自分は下着にこだわりがあるのでデリヘルです。

覚悟もありましたしね

この前の風俗では自分自身、それなりに覚悟をしていました。それは、最低でも三発は出すぞと。せっかくなんです。しかも相手も美人。そこで覚悟を決めました。ここで三発出せなかったらいつ出せるのかと。そんなことを思いつつ、彼女との一戦に臨みました。案の定、三発出せましたけど、驚く程呆気なかったです。彼女の色気、そしてテクニック。これらがそうさせたんでしょうね。あれだけ上手だと、自分がそこまで覚悟を決めていなくとも、彼女に任せていればそれなりに発射させられていたんじゃないかなって思いましたね。それくらい彼女のレベルは相当なものでした。風俗でここまでの熱戦になるとは自分でも思っていなかった部分もあったので、彼女との時間は自分でも相当興奮したものになりましたし、これから風俗ではこれくらいがっつり楽しみたいなって気持ちにもなりました。さすがに三発出した後は、体力もなくなったかなって思ったくらいなので、心から満足出来ましたよ。